2016-03-02

おはようございます\(^o^)/

今日は白石町K様邸外構工事{パート2}を紹介したいと思います。

まずは、ウッドデッキ工事です。

 004 (2) 005 (3)

今回は、YKKapのリウッドデッキ200の施工です!!!

リウッドとは

「リウッド」は木粉とプラスチック(ポリプロピレン)を主原料とした、

住む人の健康に配慮したノンホルムアルデヒド商品です。 製造過程で接着剤を使わないため、

人体に影響をおよぼす有害物質が発生しにくく、リサイクルが可能です。

肌触り、香りともにきわめて天然木に近い感触を持ちながら、人や地球環境にやさしい素材です。

変色しにくい

天然木に比べて強度の低下や変色が少なく、美しい質感が長続きします。

腐りにくい

菌類による腐朽やシロアリによる食害に強いため、防腐のための薬品処理をする必要がありません。

そのため、お子様やペットにも安心です。

傷がつきにくい

天然木に比べて硬度が高いため、ペットの爪のひっかきによる傷などが付きにくく、

安心して遊ばせることができます。

次にフェンス工事の紹介です。

 AB 007 (3)

フェンスも同じくYKKapさんのエクスライン12型の施工です!!!

立地条件に合せて2種類の耐風圧性能をご用意しました。

また、オプションにすき間隠しや化粧笠木をご用意しています。

ディテール

自由柱施工

  • エンドキャップ 本体端部の化粧カバーです。 フェンスデザインに合せて4種類あります。
  • 自由柱 自由な位置でフェンス本体をしっかりと固定します。

間仕切柱施工

  • 施工後に柱はそのままでフェンス本体の取替えができます。

コーナー継手

60°~300°までの角度に対応する継手をフェンスデザインに合せて 3種類ご用意しています。

以上、K様邸外構工事{パート2}でした。

K様邸のご主人を始め工事関係者の皆様お疲れ様でしたm(__)m

 

佐賀での、外構工事・ウッドデッキ・フェンス工事などお困りの際は、

是非、鹿島市の緒方建築にご相談ください。