2015-11-11

おはようございます(^_^)/

今日は、空き家メンテナンスの事を紹介したいと思います。img057

 

長期療養や、海外赴任、転勤等で長期間自宅を留守にされる方

または相続したもののすぐには住む予定がないなど、様々な理由で留守にする方の為に、

定期管理サービスを実施しています。

 誰も住まなくなった家は、あっという間に老朽化していきます。

わずか数年でリフォームが必要になり、かなりのお金がかかることもあります。

いつでも住める家として管理するためには、定期的に室内の空気の入れ替えを行い、

上下水道を流し、雑草を除去するなどの管理が必要です。

置いておけばいつか使うかもしれない、将来子供が、孫が住むかもしれない、

所有している家屋のことが気になっていても、距離的な関係でご自分で管理できない方は、

お気軽に佐賀県鹿島市緒方建築にご相談ください。